• 弁護士金山 耕平(かなやま総合法律事務所・神戸市神戸駅)

御礼


先般1月23日~24日にかけての鳥取で大雪で、道路で車が長時間立ち往生したり、JR線が運休するなど交通網が大幅に麻痺したとの報道がなされました。

私も23日の鳥取出張の帰りに鳥取県と兵庫県の境にある智頭町まで行ったところで公共交通機関がストップし、結局25日の朝まで足止めされることになりました。地元の方に聞いても今回の様な大雪はこれまで経験したことがなかったとのことです。

足止めされた二日間は智頭町総合センター(公民館)に避難させて頂きましたが、智頭町の皆様に暖かい食事を毎食提供いただいたり、毛布を何枚も配布いただいたり、気分転換に図書館を県外者にも開放いただいたりで、大変お世話になるとともに、皆様の暖かさに本当に励まされました。

これまでテレビや新聞で災害報道に触れても当事者でなく実感がありませんでしたが、実際自らが避難者になると、皆様のご支援がどれほど貴重で有難いものか気づかされました。

智頭町は、自然が多く水もきれいで、杉などの林業が盛んな土地柄です。また昔ながらの街道筋の古い町並みが残っていたり、有名な酒蔵もあるなどすばらしいところです。(なお、今回が異常なだけで普段はこのような大雪はありません。)

皆様もご興味があればお立ち寄りください。


248回の閲覧

© 2016  kanayama law office all rights reserved

〒650-0025

神戸市中央区相生町1丁目1番16号神戸クロエビル501号室 ​かなやま総合法律事務所
​電話:078-381-9350 FAX:078-381-9450